中西けんじ公式ホームページ(参議院議員:自由民主党 神奈川県選挙区)

活動報告

中西けんじの神奈川県下での地元の活動の様子を、写真を中心に掲載しております。

地元活動

統一地方選後半戦を終えて

2011年04月25日 (月)

4/24に統一地方選挙の後半戦の投開票が行われました。

後半戦は政令市以外の市町村議会選挙で、みんなの党は神奈川県では藤沢市、茅ヶ崎市、横須賀市、大和市、小田原市、南足柄市、葉山町において、公認13名・推薦2名の候補を擁立しました。

国会審議も再開されていましたが、本会議、委員会の合間を縫って可能な限り応援に入らせていただき、江田幹事長・浅尾政調会長や県内支部長の皆さん、前半戦で当選された県議や市議の方々と「オールみんなの党」として一丸となって駅頭や街頭演説を精力的に行いました。

おかげさまで、前半戦で大きく議席を伸ばした勢いそのまま、15名中11名当選させて頂きました。

公職選挙法の定めによりお礼を申し上げることは差し控えさせていただきますが、皆様のご期待にしっかりとお応えしていくべく、党を挙げて頑張ってまいりますので、引き続きご指導のほどよろしくお願い申し上げます。 

↑岩本一夫県会議員@茅ヶ崎駅 イトーヨーカドー前

↑塩坂源一郎県会議員@藤沢駅南口

↑浅尾慶一郎政調会長@藤沢駅南口

↑井上よしゆき支部長@南足柄市内

↑南足柄市内

↑井上よしゆき支部長@小田原

↑横須賀中央駅

↑逗子駅前

統一地方選挙前半戦を終えて

2011年04月12日 (火)

先日4/10に統一地方選挙の前半戦の投開票が行われました。
そもそもみんなの党は、震災の傷が癒えぬこの時期に選挙をやっている場合ではない、と「全国一律の延期」を訴えてきましたが、みんなの党を除くすべての政党が政府案の「被災地のみの延期」法案に賛成、法案が可決してしまったため、神奈川県では予定通り実施されました。

なぜ、こうした時期に選挙をやるという法案に民主党や自民党、公明党、共産党などが賛成したのか。こうした時期に選挙をやれば投票率が低くなることが想定され、特定の組織や団体、組合といったところから支援を受けている、組織票をがっちりと固めている政党にとっては有利に選挙戦を進めることができる。こんなことを考えていたとしたら大変不見識な話しです。

選挙をやることが決まった以上、有権者の皆様に政策をきちんと訴えていくことが立候補者の責務であると考え、正々堂々と戦うこととしました。

みんなの党では、知事選では露木順一氏を推薦、神奈川県議会議員選挙では22名の候補者を公認、横浜市議会議員選挙では公認14名・推薦1名、川崎市議会議員選挙では公認6名・推薦1名、相模原市議会議員選挙では5名の公認候補を擁立し、私が神奈川県選挙対策本部長となってこの選挙を戦いました。

国会審議も休みでしたので、選挙期間中、ずっと地元にへばりついて候補者と共に駅頭や街頭演説を精力的に行い、他党の戦略に乗らないためにも、「こんな時だからこそ是非投票に!」と、あえて自粛ムードを演出しないよう、「議員歳費カット」「議員定数削減」など「身を切る改革」をはじめとするローカルアジェンダをしっかりと訴えさせて頂きました。

神奈川県は江田幹事長、浅尾政調会長と私の3人の国会議員のいる「みんなの党の発祥地」であり、川田龍平参議院議員や小野次郎参議院議員、松田公太参議院議員、最終日には渡辺よしみ代表が保土ヶ谷駅、横浜駅でマイク収めをして頂くという「オールみんなの党」体制で応援に入っていただいた結果、県知事選では他党が相乗り推薦したタレント候補には及ばなかったものの予想を覆す善戦をし、また県議会選挙では15名当選で第3党に、また政令市市議会選挙に至っては、横浜市議会で14名、川崎市議会で6名、相模原市議会で4名とほぼ全員が当選し、大躍進となりました。

公職選挙法の定めによりお礼を申し上げることは差し控えさせていただきますが、皆様のご期待にしっかりとお応えしていくべく、党を挙げて頑張ってまいりますので、引き続きご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、政令市以外の市町村議会選挙(後半戦)は4/17に告示され、4/24に投開票が行われることとなっており、神奈川県では横須賀市、藤沢市、茅ヶ崎市、大和市、小田原市、南足柄市、葉山町において、みんなの党は公認・推薦候補を擁立する予定となっております。

大岩まさかず 事務所開き&駅頭@希望ヶ丘駅

2011年03月06日 (日)

旭区市議候補予定者の大岩まさかずさんの事務所が相鉄線希望ヶ丘駅にほど近い商店街に構えられました。

事務所開きの後は、商店街を桃太郎してから駅前で街頭演説。大岩さんの市政にかける思いが伝わる演説でした。

 

 

決起大会@保土ヶ谷区&旭区

2011年03月05日 (土)

 

 

江田憲司幹事長も参加しての保土ヶ谷での決起集会。3人の候補予定者(芳賀ようじ、磯部圭太、

大岩まさかず)のほかに、現職の伊藤ひろたか市議、串田久子市議も登壇し、賑やかな集会となりました。

 

決起大会@鶴見区

2011年03月05日 (土)

加藤正法さん(県政担当)、有村俊彦さん(市政担当)の決起集会では、昨日の参議院予算委員会

初日に走った激震の話をしました。前原外相の献金問題、細川厚労相のお粗末な年金問題への対処

など、ますます政権が弱体化しそうです。

浅尾慶一郎を囲む会 早春の集い@横浜市栄区

2011年03月05日 (土)

横浜市栄区で行われた浅尾議員の後援会に参加しました。昨年は同じ席で自分の選挙に

向けてのご支援を皆様にお願いしましたが、今回は衆議院解散総選挙も視界に入ってきている

中で浅尾さんに対して力いっぱいサポートすることをお約束しました。

駅頭 鶴見駅

2011年03月04日 (金)

鶴見駅東口に有村としひこさんと一緒に立ちました。

今朝の気温は1度ということでしたが、東口でしたので日差しに

助けられました。ボランティアの方々の応援もいただきました。

賑やかな駅頭活動となり、寒さはほとんど感じませんでした。

週末には候補予定者の事務所開きや集会が相次ぎます。

井上よしゆきさん セミナー

2011年02月28日 (月)

小田原で行われた神奈川県衆議院小選挙区第17支部長の井上よしゆきさんのセミナーに参加しました。

今夏までの解散総選挙の可能性が高まってきていますので、井上さんの出番ももうすぐかもしれません。

昨日までとうってかわって寒い日になりましたね。東京を出るときには雪がちらついていました。

ここ数日は毎日のように新幹線に乗って東海道を往ったり来たりの生活となっています。

タウンミーティング@横須賀

2011年02月26日 (土)

街頭演説のあと横須賀文化会館にて第1回みんなの党横須賀タウンミーティング。

浅尾慶一郎政調会長も加わって国政報告と候補予定者への激励を行いました。

組織的動員なしにも関わらず多くのかたに集まっていただきました。

これからの6~8週間頑張ってまいりましょう。

 

駅頭 横須賀中央駅

2011年02月26日 (土)

安川ゆりさん(県政)、村松仁志さん(市政)、西依均さん(市政)とともに駅前で街頭演説。

こちらはいつ来てもチラシの受取りのよいところです。今日も反応がよく演説していても

思わず力が入りました。横須賀の市議選は、横浜市などの政令指定市より2週間遅れての4月24日

です。県議選は10日です。

このページのトップへ