中西けんじ公式ホームページ(参議院議員:自由民主党 神奈川県選挙区)

活動報告

中西けんじの神奈川県下での地元の活動の様子を、写真を中心に掲載しております。

地元活動

11/8(土) 応援 松戸市議会議員選挙

2014年11月10日 (月)

11月9日に告示を迎えました、松戸市議会議員選挙の応援に駆けつけました。
水野幹事長をはじめ、千葉県のみならず神奈川県からも多くの政治塾生や地方議員が仲間が応援にきていただき、
統一地方選挙を迎えるにあたって結束を強めることができたと思います。

松戸市議選にはみんなの党から4人の候補を送り出しました。

川井きよまさ氏は現職で2期目にチャレンジします。
4年の任期中には行政における数々の問題点を見つけてきたことと思われます。
ぜひともみんなの党が掲げる身を切る改革、行政改革に率先して切り込んでいただきたい人物です。

大塚けんじ氏は元市職員、同じく現在の行政に疑問を感じ自らが変えるという気概を持ち、立候補しました。
市職員の経験があるからこぞ、議員の削減、給与の削減、実力・降格人事の導入には人一倍熱心に取り組んでいただけることでしょう。

柿沼みつとし氏は3児の父親であります。子育て世代の代表として母親の苦労を目の当たりにし、
待機児童ゼロの街づくりを目指してまいります。
また日本体育大学卒の体育会系候補でもあります。
公約実現に向けてその根性を発揮されることを願います。

田中むつお氏はリクルート出身の起業家精神あふれる候補者です。
現在は福祉施設にて精神疾患の方々の社会復帰支援を行っていることから、松戸市の医療体制の充実を掲げます。

みんなの党の候補者は民間や専門職で実績をあげてきた、課題解決能力にあふれる人材ばかりです。
いずれも魅力あふれる候補者であり、松戸市ためにその能力を活かしていただけることを願います。
必ずや全員当選を勝ち取り、来年の統一地方選挙に勢いをつけるためにも挙党態勢で臨んでまいります。

このページのトップへ