中西けんじ公式ホームページ(参議院議員:自由民主党 神奈川県選挙区)

活動報告

中西けんじの国政報告をはじめ、所属している各委員会での議論内容などについてご報告させていただきます。

国会活動

私が事務局となって取りまとめた「歳入庁設置法案」を提出しました!

2012年03月15日 (木)

みんなの党は本日15日、参議院に「歳入庁設置法案」を提出いたしました。

この法案は私が党内の事務局となって法制局との打ち合わせを重ね、取りまとめたものです。

現在、国会では「社会保障と税一体改革」の議論が続いていますが、民主党は過去に歳入庁設置法案を国会に提出し、またマニフェストにも謳っているにもかかわらず、省庁、特に財務省に配慮してか、歳入庁の設置に前向きな対応を行っていません。

国税庁、厚労省、年金機構が各々行っている税金、各種保険料の徴収業務を一元的に行う「歳入庁」を創設して内閣府に置くこととする本法案が成立すれば、税・保険料の徴収に関する業務の効率化が推進されるのみならず、窓口の一本化による納付者の利便性の向上、そして何よりも保険料納付状況の改善がはかられることが期待されます。
本法案では、併せて、地方公共団体が歳入庁に地方税徴収業務を委託できる制度や、標準報酬月額等の上限廃止、被用者に係る保険料率等の統一も検討することを課しています。

本法案の成立に向けて、現在開会されている通常国会でみんなの党はしっかりと主張をしてまいります。

歳入庁設置法案 概要はこちら

歳入庁設置法案 要綱はこちら

歳入庁設置法案 条文はこちら

このページのトップへ