中西けんじ公式ホームページ(参議院議員:自由民主党 神奈川県選挙区)

2014年01月20日 (月)

ひうら和明 神奈川県議会議員 と行く国会見学バスツアー

この度「ひうら和明 神奈川県議会議員 といく国会見学バスツアー」と題しまして、
国会議事堂や議員会館の見学、東京都庁舎の見学バスツアーを下記の通りを企画いたしました。
今回は川崎市中原区をバスの発着地としています。

そして、昼食は初の試みとなります、昨年メディアで少し取り上げられた、
国会吉野家の牛重を皆さまとご一緒する予定です。
皆さまお誘いあわせの上、ぜひご参加くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

■日時:2014年2月10日(月)
■行程:8:40 JR武蔵小杉駅北口 バスロータリーに集合
⇒国会議事堂・議員会館見学、昼食⇒東京都庁舎展望室⇒帰路へ(ご乗車同場所)※17時頃解散予定

会費:4,200円(昼食代込み)
※ご乗車時にお支払いして頂きます。

○集合時間&集合場所○
8:40  JR武蔵小杉駅北口 バスロータリーに集合

お時間・ご集合場所はお申込みの際に詳細をお伝えいたします。
※2/3(月)または定員になり次第、締切とさせていただきます。
※尚、国会日程の事情により延期となる事がございますのでご了承ください。

○お申し込み方法○
お電話・FAX・メールにて受付ております。
FAXおよびメールにてお申し込みの際は以下3点の必要事項をご記載頂ますよう宜しくお願い致します。
●お名前
●ご住所
●ご連絡先(固定電話もしくは携帯電話)
●メールアドレス

電話番号:045-641-6511
FAX番号:045-641-6513
メールアドレス:info@nakanishikenji.jp

※FAX受信致しましたら、受信の旨ご連絡させていただきます。FAX受信確認で中西事務所より電話をいたします。
その時点でお申込み完了となります。
※メールを受信確認致しましたら、ご連絡いたします。
お電話させて頂いた時点でお申込み完了となります。

お問い合わせ先:中西けんじ横浜事務所045-641-6511

2014年01月20日 (月)

1/17 みんなの党神奈川県総支部 設立総会

この度、みんなの党の地方組織、神奈川県総支部設立に伴い
代表の任を拝命いたしました。

神奈川県は議員数が減ってしまいましたが、
それでも国会、地方議員で46人の組織です。
来年春の統一地方選挙に向け、攻勢に転じる足腰はしっかりしておりますし、
さらに強固なものにしていくべく、力を尽くしていく所存です。

また、設立総会には渡辺代表にもお越しいただき、
「神奈川はみんなの党にとっては無くてはならない拠点で、待望の総支部設立」と歓迎され、
「これまでは防戦一方だったが、今年は攻めの年」との激励をいただきました。

そして、総支部の役職には以下の皆さまに就いていただくことになりました。

・顧問:浅尾幹事長、松沢参議院議員、岩本県議会議員
・副代表:井上参議院議員、大桑横浜市会議員、阿蘇秦野市議会議員
・幹事長:塩坂県議会議員
・幹事長代理:中村鎌倉市議
・政調会長:小川川崎市議会議員

また、統一地方選挙に向けた候補者発掘を主眼に、4月にも政治塾を開講します。
塾長には松沢参議院議員に就任いただきました。

今後も中西けんじ、そして神奈川県内全ての議員へのご支援賜りますよう
よろしくお願い申し上げます。

2014年01月14日 (火)

国会見学バスツアー 横浜市鶴見区

横浜市鶴見区発着の国会見学バスツアーを催行いたしました。

各ご自宅へのポスティングにより告知しましたが、昨年末の党の騒動でお騒がせしている最中に
多くの住民の方が参加の申込みをしてくださいました。

国会議事堂内の見学、正面での写真撮影、昼食の後にわたくしから国政報告を申し上げ、
最後に議員会館の仕事場に足を運んでいただきました。

国政報告では外交や原発、党に関する質問を受け、
参加者の関心の高さを伺わせていただきました。

ツアーの締めは都知事選挙で揺れる東京都庁舎へ行き、
皆さま展望室から東京の眺めを楽しんでいらっしゃいました。

本日は公務が立て込んでおり、長い時間皆さまとご一緒出来なかったのが
残念ですが、今後はミニ集会などの機会を設け、再会できるよう楽しみにしております。

2014年01月10日 (金)

年初にあたって

明けましておめでとうございます。

昨年末にはみんなの党から多くの議員が離党し、これまでみんなの党をご支援頂いている皆様には大変なご心配をおかけ致しましたこと、心から深くお詫び申し上げます。党の信頼回復、政策実現、党勢拡大に向け、神奈川ブロック長として県総支部創設等による地方議員との連携強化をはじめ、これまで以上に努力をして参ります。

本年は今のところ国政選挙や統一地方選挙も予定されていませんので、腰を据えて政策の深堀を行っていきたいと思います。昨年刷新した党の政策調査会の各部門での議論も活発化しており、アジェンダに掲げる理念に基づき、党政調会長代理として、水野政調会長と共に、政策の具現化に取り組んでいくつもりです。同時に、そうした党の掲げる政策を実現していくために、政策ごと争点ごとに組む相手を主体的に選んでいく「クロス連合」の考えに基づいて、他党との協議に臨んでいきたいと思います。また、党財務委員長として、政策強化、党勢拡大のための支出には思い切った予算配分を行う等、メリハリの利いた予算を策定するとともに、適切な収支管理を図って参ります。

前国会から所属した外交防衛委員会に加え、従来の予算委員会、政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会、政府開発援助等に関する特別委員会の委員として、昨年以上に充実した活動を行っていきたいと考えています。予算委員会では安倍政権の進める公共事業へのバラマキ、中途半端な規制改革、官主導の経済成長政策等に対し、「デフレ脱却最優先」「民間主導の成長」の立場からしっかりと対峙して参ります。外交防衛委員会では、4月以降に本格化する自衛権の議論や、冷え込む日中・日韓関係等の外交問題等、山積している課題に対し、国民の生命・財産、平和・領土を守り抜くという姿勢で重責を果たしていく所存です。

「泰然自若」。みんなの党は今後も変わらず「政策の党」として、賛成すべきは賛成し、正すべきは対案を示していきます。

本年も皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。

お知らせ

バックナンバー

このページのトップへ