中西けんじ公式ホームページ(参議院議員:自由民主党 神奈川県選挙区)

2010年12月11日 (土)

街頭演説会@小田原駅

渡辺代表と衆議院神奈川県17区支部長の井上義行さんと街頭演説会を行いました。井上さんは昨年の衆議院選の惜敗の後、翌日からずっと欠かさずに街頭活動を続けている熱い情熱のかたです。演説の声も大変よくとおり、冴えわたっていました。衆議院総選挙はいつになるかわかりませんが、井上さんの活躍の時期は早く訪れるかもしれません。今日は気温が高く、日没後の街宣車の上での演説も寒さをまったく感じずにすみました。

演説の模様はこちら

2010年12月11日 (土)

駅頭 鷺沼駅

川崎市宮前区の竹田のぶひろさんと立ちました。10月下旬に一緒に同じ場所で街頭活動をして以来です。毎日の活動の成果で少しずつ手応えが感じられるようになっているようです。川崎市議選は横浜と同じく4月10日に行われます。

2010年12月10日 (金)

国会見学(保土ヶ谷地区)

 

国会見学バスツアー第二弾。今回は保土ヶ谷区にお住いの方々を中心に来ていただきました。

議員会館の大会議室で国政報告をしてから、私の執務室に立ち寄ってもらい、その後衛視のかたのガイドで国会議事堂を案内してもらい、最後に議員食堂でのランチで締めるというコース。

天気にも恵まれて、会館11階からの皇居の景色や、国会の正門脇の庭園の散歩もお楽しみいただけたのではないかと思います。

次回以降の企画もしています。

2010年12月10日 (金)

みんなの党「参議院選挙制度改革案」を発表しました!

本日、みんなの党の参議院選挙制度改革案について、記者会見を行いました。
渡辺代表が毎週実施している定例の記者会見に、水野幹事長代理とともに、選挙制度勉強会事務局長として同席させて頂きました。

参議院選挙における一票の格差問題については、2009年9月に最高裁が「投票価値の平等という観点からは、この定数配分規定の下でもなお大きな不平等が存する状態であり、国会において、速やかに、投票価値の平等の重要性を十分に踏まえて、適切な検討が行われることが望まれる」とし、さらに選挙制度の見直しの必要性にも言及する判決を出した中、去る11月24日、東京高裁において、7月に実施された参議院選挙について、選挙の無効請求は棄却したものの、一票の格差については「十数年にわたり投票価値が不平等な状態が積み重なり、国会の裁量権の限界を超えて違憲」との判決が出され、参議院選挙制度改革は喫緊の課題であると考えております。

みんなの党は、参議院議員定数削減および選挙制度改革について、アジェンダ「2010成長戦略」の具体策の策定に向け、「参議院選挙制度勉強会」を立ち上げ、私が事務局長を仰せつかって、10月より毎週1回精力的に、諸外国の選挙制度、これまでの参議院改革、一票の格差問題等についての有識者のご意見をお聞きしつつ研究を重ね、議論を行ってきましたが、この度、党として以下の通り成案をとりまとめましたので発表をさせて頂いた次第です。
なお、衆議院議員定数削減の具体策については引き続き検討していきます。

みんなの党は将来的には憲法を改正し、一院制を目指していくという考えを持っておりますが、今般の改定においては、一刻も早い一票の格差是正が必要との立場から、2013年選挙時から適用することとしており、憲法改正を前提としないで実施できる案を作成しております。

議員定数削減を具現化するための選挙制度の改定における基本的な理念として、
 ○多様な国民の声をより反映する仕組み作り
 ○有権者によりわかりやすい選挙制度の追求
 ○みんなの党の主張する道州制実現を視野に入れた改定
 ○一票の格差の是正
を掲げ、以下の通りとすることといたします。

 ○参議院議員は任期6年・3年ごとの半数改選(現行通り)とし、定数を現行の242名から100名とする。
 ○参議院選挙においては、現行の選挙区で行われている多数代表制を廃止し、比例代表制に一本化する。
 ○比例代表制については現在実施されている非拘束名簿方式を継続し、全国区を廃止し、現在衆議院選挙において設定されている11ブロックで実施する。
 ○自署式投票方式からチェックシート投票方式に変更する等、投票様式の見直しを行う。
 ○2013年参議院通常選挙より適用し(半数改選)、2016年参議院通常選挙で参議院議員定数100名を実現する。

また、2013年適用開始までにネット選挙の解禁、政党法制定等についても検討を行っていきます。

改革案はこちら

イメージ図はこちら

定数案はこちら

記者会見の模様はこちら

2010年12月09日 (木)

駅頭 緑園都市駅

相鉄線緑園都市駅で沢村ゆみさんと朝の駅立ち。早朝家を出たときには冷え込んでいましたが、日が出てからは清々しい朝の活動となりました。

今年初めてヒートテックを着用しました。冬到来といった感じです。

2010年12月06日 (月)

駅頭 星川駅

久々に夕立ちを行いました。神奈川県政を変えていこうと、保土ヶ谷区で活動をしている芳賀ようじさんと。

芳賀さんは松沢県知事の秘書を務めていました。31歳。若い力が県政にも市政にも必要です。

2010年12月06日 (月)

駅頭 鶴ヶ峰駅

今朝は旭区の大岩まさかずさんと街頭活動。ビラの受け取りが非常によく、いつ来ても相性の良さを感じます。

2010年12月05日 (日)

TRESSA横浜 街頭演説会

港北区と鶴見区の境にあるトレッサ横浜前で街頭演説。豊田有希さん、田中朝子さん、および、鶴見区で活動をしている有村としひこさんと一緒に。

Twitterでタリーズでバイトしているというかたから呼びかけがあったので、街宣後トレッサのなかのタリーズに立ち寄り、みんなで美味しくコーヒーをいただきました。

今日は12月5日。思い返せば、昨年のこの日から参議院選挙に向けて、一日も休まずの218日間の街頭活動を開始しました。

1年でだいぶ仲間が増えてきています。もっともっと増やしたいと思います。

 

2010年12月04日 (土)

タウンミーティング@中区

中区選出の串田久子横浜市会議員が主催するタウンミーティングでお話しをさせていただきました。

「円高について」というお題目をいただいておりましたが、為替の動きも含めた経済全般の話、経済政策・農業政策、さらに臨時国会の報告もいたしました。

こうした集会をもっと開催してほしいという要望をいただきました。有難いことです。そのつもりでやっていきます。

2010年12月04日 (土)

駅頭 菊名駅

昨日で臨時国会が終了し、1月の通常国会召集までは地元での活動の比重を高めようと考えています。

4月10日の神奈川県会議員選挙、横浜市会議員選挙まであと4カ月あまりとなってきました。

今日は港北区で活動している豊田有希さんの事務所開き。開所式の前に菊名駅で豊田さんと田中朝子さん(衆議院神奈川7区支部長)と街頭演説を行いました。

ビラの受け取りも大変良好。元気づけられます。

お知らせ

バックナンバー

このページのトップへ